こんにちは、サービスの清水です。

今日は診断のお話です。

ダイアグステーションって?全く車の事を知らない人からしたら何のことかわかりませんよね^_^;

そこで普段の診断している内容を少し紹介します。

まずダイアグとは!ですよね。ダイアグとは簡単に言うと車自身が自己診断を行った結果悪いところがありますよーと教えてくれる機能の事です。

メーターにいつもと見慣れないランプが点いている時がまさにそうです。

ランプにもいろんなものがありますが、普段点灯していないランプが点いた時にはダイアグステーションにお任せください。

P1020003 コンピュータからさまざまな情報を読み取り、実際に点検し総合的に診断していくのがダイアグマイスターとなります。

ミヤコでは現在2名在籍しております。清水・武智が担当しております。

左の写真は診断していき最終結果がでて、コンピュータの中身を目視で点検した時の写真です。

車はトヨタ車・10系アルファードです。

水害が原因で内部が錆ていました。

お車で何かお悩みがあればお気軽にご相談ください。

エンジンの調子が悪い・車の電機周りの動作がおかしい・メーカー装着のナビがおかしい・ブレーキのランプが点灯している・エアバックのランプが点灯している・ガゾリン車・ディーゼル車・ハイブリッド車各種点検可能です。

お困りの際はダイアグステーションまでご相談ください。(*^。^*)