おはようございます。今日はあいにくの雨ですね。先週とは違って気温が少し和らぎましたが、雨だと少し気が落ちますよね。

さて、今日は年末に作業したBMWの修理の紹介です。

バッテリーがすぐに上がっちゃうという事で入庫したBMW・・・・

色々点検した結果、電動のウォータポンプが故障していました。

なんで?って思いますが、これがなぜかずーっと動いていて止まらなかったんです(-_-;)

P1020118リフトに乗せてLLCを抜いてい部品を交換していきます。

P1020119 P1020120写真左が取り外した時の物です。左が外した物、右が新品です。

車両の下から見えるので、交換はそれほどは難しくない物でした。

ウォータポンプも電動化しているんですね。さすがドイツ車ですね。

交換後LLCを入れて、エア抜きをすれば作業終了です。交換後不具合も出ず診断はバッチリでした\(^o^)/

ミヤコでは国産車はもちろん、このように外車の診断・修理も行っております。

整備士がいる電装屋さんならではですかね(*^。^*)

お気軽にご相談ください。